PBW『シルバーレイン』のキャラクター、黒霧兄妹・黒霧凛・来栖裕也&背後の雑記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
[スポンサー広告
死唄と想い出のオルゴール
こっそりこっそり……プレ、です。
もしご覧になられて、突込みなどありましたら遠慮なく。
朝また確認して追加修正を行いたいと思います。

7:40頃
防具、変更しました。回復をちょっと増やしてみたり。HPは30程減った位です。



…切ない、お話です。
綺麗な音色のオルゴール。暖かな想い出。美しい唄。
それを他人の死や血で染めてしまうなんて…。
オルゴールに込められた想いや彼女自身の為にも。
こんな哀しいお話は終わらせましょう。


ライトを持参。

入り口側の壁を背にして、扇形に陣形を。
オルゴールは陣形を整え、イグニッションし戦闘体勢を整えた後に紫織さんが。
私は前衛で、紅蓮撃での攻撃を主とします。
ただし相手を狙うがあまり突出しすぎないよう気を付けます。
少女の唄にブレイクの効果があるので黒燐奏甲は回復用として。HPが半分程度になったらを目安に。
毒を受けてしまった場合はより体力に気を配り、早めの回復を。

優先順は、番犬→少女→犠牲者。

番犬
BS攻撃を仕掛け、効いてない方を優先して攻撃。
効かなかった場合、他の方と対象を合わせて確実に倒して行きたいですね。
ただ、前衛での壁役なので動いた結果後ろの方に攻撃が及んでしまう場合はこの限りではありません。
「かつてはこの家を。今も…彼女を守っているのですね。天国でも、どうか」

少女
「こんなにも綺麗な歌声を人を傷つける事に使うなんて…」
この焔が、貴方から哀しみを焼ききってしまえられればどんなに良いか。
真正面から、貴方の顔を。貴方の唄を。見据えて、見送りたいです。

犠牲者
戦法は番犬と同じく。


戦闘後
番犬と犠牲者は安置。どうか安らかに。
磨かれたオルゴールを見て、
「やっと綺麗に、なれたんですね…」
良かった、と。




アビは紅蓮撃奥義8と黒燐奏甲4。
奥義12持って行くつもりがCP足りませんでした……今からだと強化が間に合うか不安ですのでこのままで。

火力に期待、です。封術で毎回出せる保証はありませんしね。

一応と、紅蓮撃12積むには至らないのですが別に強化に出したものが返ってきましたので、HPが+500から+470のものへ。
それに伴い奏甲を8つにしました。攻撃メインではありますが、保険にと多めに。




……それにしても、裕也のとはえらい違いだ←
スポンサーサイト
comment:0  
[プレ
comment
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。